カラダの中から美しくなる方法【美肌】

   

こんにちは!
Healthy and… ヘルシーアンド
店長の山本です。
 
美肌は外側だけをケアしていたら良いわけではなく、実はカラダの内側からもしっかりと効果的に働きかけてあげることが重要なんです☆

そこで今回は、美肌をつくる方法をご紹介させていただきます。
 

●トマト●

トマトに含まれるリコピンは、コラーゲンの分解を抑制し日焼けなどのダメージから回復させる効果があります。

シミや日焼け対策のためにも、トマトは皮ごと食べる方が◎!

皮ごとのトマトをお好みのサイズにカットしてサラダにのせて食べるのも良いですし、トマトをお好みのサイズにカットしてその上にシーチキンやチーズをたっぷりのせてオーブンで焼いて食べるのもおススメですよ♪
 

ブロッコリー

野菜の中で最もタンパク質が多く、ビタミンK、鉄分、食物繊維が入っていて血流をよくします。

スルフォラファンが含有されているので、肌のくすみの原因であるAGEを低下させる働きがあります。

我が家では、シチューやグラタンにトッピングしたり、サラダの中に入れたり、お弁当には必ず登場する食材です。
 

ケール

食物繊維が多く葉酸、鉄分、カリウムを含み、貧血予防、腸内環境改善が期待できます。
食物繊維を摂るため、生が良いですが・・・中々食べにくい食材でもありますよね。

朝のジュースとして飲むのも良いですし、サラダとして食べるのもおススメです。
 

サーモン

サーモンに含まれるアスタキサンチンは抗酸化作用が強いため、紫外線によるシミを抑えてくれます。

皮膚の弾力にダメージのあるものを防いでくれるので、皺やたるみの予防としても効果的。

お刺身やムニエル、塩焼き等など、お好みの調理法で取り入れてくださいね♪
 

ブルーベリー

ポリフェノールを含有しており、肌のくすみを改善してくれます。

ヨーグルトにブルーベリー、はちみつ、クルミ(クルミはアンチエイジングや生活習慣病の予防に効果的です♪)を混ぜて朝食やおやつにしても◎!
 
身近な食材で日々の生活に無理なく取り入れることができる基本的な食材ですので、最近食べてなかったなと思う食材があれば、ぜひプラスワンで食卓のお供になさってみてくださいね。

【ダイエット・美容 お役立ち情報】

 
 

\ 目指せマイナス1.5kg /

【低糖質】ダイエットパン【プロプチ】
3日間集中ダイエットプラン