なぜダイエット中はイライラするの?ダイエット中のイライラの解消方法は?

 

 

 

こんにちは!
Healthy and… ヘルシーアンド
店長の山本です。

 

ダイエット中は、ちょっとしたことでもイライラしてしまいますね。

なぜイライラするのか、その理由を解説します。そして、効果的なイライラの解消方法についてもご紹介していきます。

ストレスを感じずに、ハッピーにダイエットを成功させましょう。

 

 

・ショック!ダイエット中のイライラで性格が悪くなった!?

食事制限をしていると、ストレスがたまりやすくなります。

わずかなことにも苛立ってしまい、「今のはマズかった…」と落ち込んでしまった経験はありませんか?

美しくなるために頑張っているのに、性格ブスになってしまったら悲しいですね。

 

・なぜダイエット中はイライラするの?イライラの原因は?

イラつきや落ち込みの原因は、ストレスと低血糖です。

人の体の司令塔である脳は、神経伝達物質によってさまざまな指示を出しています。

その中でも、幸せを司るのが伝達物質が「セロトニン」です。
たくさん食べたいのを我慢する、好きな食べ物を我慢するなどの日々が続くと、次々ストレスが溜まっていきますね。

そうなるとセロトニンがうまく分泌されなくなり、気分が安定しません。

さらに、1日に1回しか食べない、バナナやリンゴだけしか食べないなどの偏った食事が続くと、血糖値が下がってしまいます。

血糖値が下がると、脳に充分な血液が送れなくなり、脳が栄養不足を起こしてしまうのです。
その結果、セロトニンを作り出す栄養が足りなくなり、さらなるセロトニン不足を引き起こします。

脳の栄養不足が、イラつきや落ち込みの原因なのです。

痩せるために運動量を急激に増やすと、それもストレスになります。

食事制限も運動も、頑張りすぎはよくありません。

 

・要注意!ダイエットのイライラが爆発しての暴食や過食!!

食事制限で気持ちが不安定になると、ドカ食いや食べ過ぎなど、暴食に走りやすいので要注意です。

現代社会では、ダイエットをしていなくても、日常生活でストレスを感じることが多いですね。
仕事で失敗をした、人間関係が思わしくないなど、ストレス要因が身近にたくさんあります。

そこに食事制限という新たなストレスが加わるのですから、反動でドカ食いをする危険性が高まります。

 

・ダイエット中のイライラ解消法とは?

イラついたり、気分が落ち込んだりするのを解消するためには、今の食生活を見直してみましょう。

絶食や置き換えダイエットなどの極端な食事制限は体重が減りやすいので、急いで痩せたい人には魅力的ですね。

でも、即効性が高いものは反動も大きいのです。我慢によるストレスが爆発して、ドカ食いにつながりやすいのはご存じの通りです。
ドカ食いの後、自分を責めて落ち込むと、それがまたストレスになります。ストレスの“負のスパイラル”に陥いると、痩せられなくなるので気をつけましょう。

挫折を防ぐためには、1か月の減量は「体重の5%まで」にとどめて下さい。

例えば今の体重が60kgの人は、3kg減量を目安にしましょう。

 

・ダイエット中におすすめの食品は?

空腹の時間を短くするための間食としておすすめなのは、低カロリー・高タンパクで、栄養価の高い食品です。

プロプチは大豆プロテインが原料で、低カロリー・高タンパクの「プチパン」なんです。
一口大のミニサイズですが、チアシードがたっぷりと含まれているので、お腹の中で大きく膨らみ、しっかりと満足感が得られるのが特徴です。

栄養価を落とさず、美しく痩せられるおすすめの食品です。
そしてもう一つ、食事制限時の栄養補給におすすめなのが、ミックスナッツ「プロナッツ」です。

1日に必要な25gのミックスナッツと、カリカリとした食感が楽しい、食べるプロテインが1袋になった、アソートタイプのおやつです。
お腹が減ってストレスを感じたら、プチパンやプロナッツを食べてみてください。

罪悪感を感じずに、美味しく食べられます。

おいしいものは、体だけでなく、心も豊かにしてくれます。ハッピーな気持ちで、目標体重を実現しましょう!

【ダイエット・美容 お役立ち情報】

 


 

\ 目指せマイナス1.5kg /

【低糖質】ダイエットパン【プロプチ】
3日間集中ダイエットプラン